第6回会議まとめ

2010.07.06 塩尻市 東京都市大学塩尻高校

長山協 50周年記念事業実行委員会 第6回会議 議事録

長山協 50周年記念事業実行委員会

1)会長挨拶

4月より宮本が会長になった。力不足ではあるが、その分はみなさんのご協力をお願いしたい。50周年企画については、3年前からスタートしたが、いよいよ来年度の事業である。「やまなみ」や「HP」などを活用し、早め早めの手を打つ段取りをみんなで考えていきたい。当初よりお祝いの一杯会で終わる企画にはしたくないということで進めてきたが、これからの長山協の進め方を決めるいい機会ととらえたい。そのためには、実行委員がおもしろがってやれるような企画を考えていきましょう。

2)経過報告

事務局より別紙により報告。

3)議事

  1. 全体会
    1. 実行委員会の組織再確認
      実行委員長として宮本長山協会長を選出
      副実行委員長として、森山、田中、西田、花岡、三尾副会長を選出
      総務委員長として大西理事長、副総務委員長として中島俊弥副理事長を選出事務局は、小林(貞)事務局長、小林國(前理事長)、山本事務局次長を選出
      プロジェクトチーム再編成(名簿参照)・・・今期理事を全員委員として補強
    2. 今後のラフスケジュールの確認・・・事務局提案(別紙)を下記のように変更
      2010年 7月 第6回実行委員会(本日)
          9月14日 第7回実行委員会 計画の概要の決定
          10月 企画案の公開
      2011年 1月 第8回実行委員会 計画の具体化
          3月 第9回実行委員会
          4月 総会 50周年行事の開幕
            〜各事業の推進〜
          11月 記念行事
  2. プロジェクトチームごとの検討
    1. 国内登山
      50山の絞り込み→8月理事会提示→9月担当者の決定(1山最低2人)
      登山シャツ→8月理事会提示→10月までデザイン公募
      →12月デザイン決定→2月完成→4月販売
      クライミング大会→8月から9月を予定(北信越国体での壁を利用)
      →内容についてはこれから検討
    2. 国際登山
      企画の絞り込みをおこなった
      今後の予定→9月募集要項の完成、10月募集開始、2月から5月隊の結成
      登山→7-8月、崑崙山脈6770m未踏峰(担当:信高山岳会)
        →6月、長白山日中合同登山・北京郊外ハイキングと祝賀会(担当:  )
      トレッキング→7月、四川省小トレッキング・小登山(担当:星野吉晴)
            →5月、青海省・西蔵・四川省トレッキング(担当:田村宣紀)
            →7-8月、ブータントレッキング:8月中に担当者が決まれば実施
      ネパール山岳協会・チベット登山協会との交流はなんらかの形で行いたい。
    3. 記念誌・DVD
      次回実行委員会までに集中討議を行い、具体化のめどを立てる。
      各山岳会への原稿依頼等も含め、年度内には原稿を集めたい。(担当:大西)
      加盟団体・会員に情報・写真提供を呼びかけて年内に集約。(担当:大西)
      やまびこ国体・日中合登研・県境踏査をエポックな企画として取り上げる。
      DVD最終依頼
    4. 指導書
      支部幹事会、理事会等人が集まる機会を捉え、その都度その場で記載を依頼。
      実際の文例を示す。(杉田・大西)
  3. チームでの検討内容の交流・意見交換
    上記2項参照
  4. 総務委員会会議
    記念式典・祝賀会については11月5日・6日・12日・13日の中から選定
     会場は長野市内(候補:ホテル信濃路、ホテル国際21、メルパルク)
     予定人員:約200人
     大まかな日程 13:00式典 14:00祝賀会
     会費:1万円程度
     来賓:日山協、県関連、近隣協会・岳連、CMA、TMA、NMA等
    講演会・シンポジウム・その他普及啓蒙も含めた活動→今後検討
    山資料蒐集施設→西田副実行委員長対応

4)今後の予定

9月14日(火) 第7回実行委員会