普及指導部 ジュニア委員会


2010年度 活動計画

  1. 活動方針
    1. フリークライミング強化プロジェクトを継続する。
    2. 山岳総合センターとの共催事業を継続する。
    3. 青少年に登山の楽しみを伝える活動を行う。
    4. JOCクライミング大会に選手を推薦する。

  2. 活動内容
    1. フリークライミング強化プロジェクト
      • 合同練習を年10回程度行なう。
      • 強化選手を指定する。
      • 練習用岩場を開拓し公開する。
    2. 小・中・高校生を対象としたクライミング講習会を山岳総合センターと共催で行う。
    3. ジュニア登山教室を実施する。

  3. その他
    • ジュニア委員会の備品として、ロープ4本(30メートル2本、35メートル1本、60メートル1本)、ボルダリングマット2枚(内1枚はボロボロ)、クイックドロー3本を中嶋が保管しています。これらの装備はフリークライミング強化プロジェクトで使用していますが、ジュニア対象の講習会には貸し出し可能です。
      また、クライミングシューズ約30足を山岳総合センターで保管しています。これらも 貸し出し可能ですが、すでに大分痛んでいます。