普及指導部 ジュニア委員会


2012年度 活動報告

  1. 活動概要
    1. ジュニア登山教室の実施(2回)
      • *7月21日(土)の登山教室は、10月6日(土)に変更
    2. 山岳総合センターとの共催事業への協力

  2. 活動内容
    期 日項 目 活 動 内 容
    7/9(月)ジュニア委員会年間計画の確認と第1回ジュニア登山教室の打ち合わせ
    7/13(金)登山教室下見委員1名とセンター職員1名
    7/21(土)第1回登山教室in鹿島槍ヶ岳北股本谷(中止)参加申込み児童24人(3年6人・4年9人・5年6人・6年3人)予定スタッフ11人(男性6人・女性5人)
    9/8(土)9(日)センター講習会への協力センター「高校クライミング研修会」へ委員2名参加
    10/6(土)登山教室小・中学生クライミング教室参加児童19人(1年3人・2年3人・3年3人・4年3人・5年5人・6年2人)スタッフ9人
    10/7(日)第2回登山教室in高瀬渓谷 湯俣参加児童20人(3年5人・4年6人・5年7人・6年2人)スタッフ9人(男性5人・女性4人)

  3. 総括
    1. 登山教室について
      • たくさんの長山協会員にスタッフとして参加してもらい、ありがたかった。
      • 10月は天候にも恵まれ、安全で楽しい登山教室が実施できた。
      • 7月は中止になったが、安全面を考えると的確な判断だったと思う。
      • 森林管理署に入林許可いただき、高瀬ダム上流のバックウォーター付近の駐車場まで車を利用することができたので、日程に余裕ができ、湯俣で遊ぶ時間が多く確保できてよかった。
      • 各種機関から支援をしていただき、大変ありがたかった。
    2. 山岳総合センターとの共催事業について
      • 今年度「登山教室」として実施した「小・中学生クライミング教室」を、次年度はセンターとの共催事業として実施する方向で考えたい。