長野県山岳協会
NAGANO.MOUNNTAINEERING.ASSOCIATION.JAPAN【N.M.A.JAPAN】

競 技 部  スポーツクライミング委員会・国体委員会


2009年度活動計画

  1. 活動方針
    1. 各大会へ向けた合同強化合宿の実施。
    2. クライミング審判員の育成
    3. ジュニアクライマーの育成

    以上を活動方針の三本柱としていく。
    1. について
      昨年度本国体の少年男子の活躍の一つの原因に、自然岩場での豊富な練習量が挙げられる。本年度も積極的に戸外での合宿を実施していく。

    2. について
      C級審判員について、一昨年度は県内から8名の合格者を出し、昨年度は3名の受験があった。(現時点で合否は不明)更なる審判員研修会、ルートセッター講習会への参加を促していく。

    3. について
      本県にとって最大の課題である。この件について、ジュニア委員会のみならず、県山岳総合センターとも連携し、組織だった育成を模索していく。

  2. 各大会日程(予定)

    6月6日(土)〜7日(日)新潟国体リハーサル大会
     
    6月14日(日)長野県クライミング大会兼国体山岳競技長野県予選会
     
    7月26日(土)〜26日(日)北信越国民体育大会
     
    10月2日(金)〜4日(日)第64回国民体育大会


このページのトップ