指導者研修会U(冬山)


2015(平成27)年度 長野県山岳総合センター安全登山講座

R2「指導者研修会U(冬山)」要項

  1. ねらい
     指導者や山岳関係のリーダーとして、積雪期の危急時対策(雪崩対策の知識や雪崩埋没者捜索、雪上における搬送技術等)やその指導法を、実践的に研修する。
    今年度は、特に「雪崩ビーコン探索」にウエイトをおいた内容とする。
  2. 共 催
    長野県山岳協会遭難対策委員会・同指導委員会
  3. 期 日
    2016(平成28)年1月30日(土)〜31日(日)
  4. 研修場所
    (実技)   センター周辺及びフィールド  ※フィールドは未定
    (講義、宿泊)山岳総合センター
  5. 受講対象
    センター講師および山岳会指導者・リーダー、山岳関係者
    当センターリーダーコース修了者             計45名

     ※本研修会は、初心者を対象とした研修会ではありません。

  6. 講 師
    東 秀訓氏 (長野県山岳総合センターアドバイザー)
  7. 日 程
    【1月30日(土)】
    • 受 付  9:40〜10:00 山岳総合センター
    • 開講式 10:00〜10:10
    • 講義T 10:15〜12:00 「雪崩捜索の基本」
    • 昼食  12:00〜13:00 (センターにて)
    • 実技T 13:00〜15:30 雪崩捜索方法の確認(センター周辺を予定)
    • 講義U 16:00〜18:00 全体協議及び班別ディスカッション
    • 入浴  18:00〜      
    • 夕食              山岳総合センターにて(泊)
    【1月31日(日)】
    • 朝食、清掃6:30〜 7:30 センター食堂にて朝食、清掃、出発準備
    • 移動(各自の車で)       フィールドへ移動
    • 実技U  9:00〜15:00 雪崩埋没者捜索訓練等 (行動食)
    • 閉講式 15:00〜15:15 フィールドにて
    • 解散  15:30
  8. 装備持ち物
    品目備考品目備考
    冬山日帰り装備一式 行動食・非常食等2日目行動食
    カラビナ類 スリング類 
    ビーコン プローブ 
    ショベル 搬送に使う装備ツエルト、マット等
    ワカン(スノーシュー)山スキーでも可  
    【その他】筆記用具、健康保険証、洗面、入浴用具
    救急用品(三角巾、テーピングテープ、持病薬等)
    非常用品(マッチ、ガムテープ等)
  9. 参 加 料
     7,000円(食費1日目昼食・夕食、2日目朝食代、センター宿泊代含む)
    • 長野県山岳協会会員は、参加料5,000円です。
    • リフト券(使用する場合)は個人での購入になります。   
    • 2日目の行動食は各自で用意して下さい。
  10. 申し込み
     FAXまたはEメール等で長野県山岳総合センター所長あてに1月22日(金)までに、 別紙申し込み形式にて申し込んで下さい。
    • 受講対象者かどうかの確認後、先着順にて参加を受け付けます。
    • 締め切り日前でも定員に達した場合は、申し込みをお断りする場合があります。
    • 山スキーの類での参加についてお知らせください。
  11. そ の 他
    1. 『雪崩リスク軽減の手引き(東京新聞)』を購入して事前学習する事をすすめます。
    2. 受講を取り消される場合はすみやかに連絡して下さい。尚、当日キャンセルの場合は参加費の50パーセント、3日前から前日のキャンセルの場合は30パーセントのキャンセル料が発生します。
    3. 個人で山岳保険に必ず加入して下さい。
    4. 天候等により、日程が変更する場合があります。
    5. 入浴は、外部の温泉施設(天然温泉、送迎バス有り)を利用します。入浴を希望される方は、別に400円必要です。
    6. 本講座は、日体協・日山協公認山岳スポーツ指導員の更新時講習になります。
    7. 車でお越しの方は、大町市霊園駐車場に手前よりつめて停めてください。(山岳博物館駐車場には停めないようにお願いします)
*下記申し込み書に記入してFAX、または同内容をメールにて連絡してください。

〒398−0002 長野県大町市大町8056−1
【電話】(0261)22−2773 【FAX】(0261)22−5444
【E−mail】info@sangakusogocenter.com