2012年度 長野県山岳協会 第5回理事会議事録


日時2012年10月16日(火) 19:30〜22:00
会場東京都市大学塩尻高校
出席宮本・古畠・西澤・西田・杉田・大西・中島(俊)・河竹・佐野・林(卓)・菅田・稲田・朝岡・竹内・村田・小林・浮須・佐伯・酒井・木売
委任田中・森山・村上・傘木・中嶋(岳)・林(英)

  1. 開会の辞   古畠副会長
    ご苦労様です。よろしくお願いします。
  2. 会長挨拶   宮本会長
    • ご苦労様です。山の日制定、入山税についての検討よろしくお願いします。
  3. 議事
    1. 活動報告 各支部・各部、各委員会経過報告
      • 中信支部:10/6 ジュニアクライミング教室手伝い 子どもが19人参加
      • 諏訪支部:9/9 クライミング交流会中止、10/14清掃登山37人参加
      • 伊那支部:10/9 幹事会、10/6 交流会中止 12/15,16に雪訓
      • 指導委員会:長山協キャンプに37人参加(内指導員は18人)
      • 遭対委員会:9/30 セルフレスキュー講習会に5人参加
      • 自然保護委員会:9/8,9 全国大会(北海道)に委員長参加
      • ジュニア委員会:10/7 湯俣 子ども20人参加
      • 国体委員会:後記
      • 中高年:9/21〜23 於:白山 長山協から5人参加
        26都府県より64名参加、石川県より40人以上のサポート
      • 高体連:新人戦が行われた。
        • 9/14,15 中信 7校参加 生徒45人
        • 9/14,15 東信 3校参加 生徒10人
        • 9/28,29 南信 6校参加 生徒21人
        • 10/5,6  北信 3校参加 生徒26人
    2. 今後の予定(次回理事会〈12月〉までの予定を中心に検討しました。)
      各支部・各部、各委員会事業計画
      • 東北信支部:12月末 物見の岩御礼、1/10 幹事会、3/9,10 雪山交流会
        3/14 支部総会
      • 中信支部:10/17 支部交流会、12/26 幹事会、3/13 支部総会
      • 諏訪支部:12/13 幹事会、1/18 新年会
      • 伊那支部:11/20 幹事会、2/3 アイスクライミング講習会、3/2 幹事会
      • 指導委員会:11/5 常任委員会、1/26,27 ウィンターミーティング
      • 遭対委員会:1/19,20 講師講習会
      • 自然保護委員会:日山協の指導員について検討、次回の理事会で提起したい
      • 競技部:11/10,11 ブロック研修会(新潟)多数の参加を待つ
      • 国際部:2013 ヤンパーチンキャンプ 11月頃に委員会を開き検討したい
      • 事業部:山の文化in NAGANO(11/17,18) 山のセミナー(2/3)
    3. 講師研修会
      • 15名参加、七倉沢他で行った
    4. 長山協キャンプ
      • 37人参加(内指導員は18人)
    5. ジュニア登山教室
      • 10/7 湯俣 子ども20人参加
    6. ぎふ清流国体
      • 成年男子 リード1位、ボルダリング2位 総合8位
      • 多くの個人、団体からカンパをいただいたことに感謝申し上げたい
      • 競技人口を増やしたい
      • 順位高いところは小学校からやっている
    7. 山岳総合センター関連
      • この半年で34回の講習。650名が受講。12月始めに運営懇談会を行う
    8. 山の文化IN長野
      • 是非参加を
    9. 長山協ミーティング
      • 多数の参加をお願いしたい
    10. 日山協関連
      中高年安全登山講習会(9/21〜23 石川県)
      • 9/21〜23 於:白山 長山協から5人参加
        26都府県より64名参加、石川県より40人以上のサポート、内容も充実していた
        自然保護委員会総会(9/8〜9日 北海道美瑛町)
      • 委員長が参加
        全日本登山大会(10/27〜29 福井県)
      • 長山協より3名参加予定
    11. 会長提案
      • 「山の日」制定について
      • 「入山税」についての検討
      • 「アルプス会員」についての検討
    12. その他
      • 次回12/28(火)
  4. 閉会の辞   西澤副会長
    遅くまでご苦労さまでした。